2016-04-09

吉高の大ザクラ(3)

今日はどうだろうと出かけた吉高の大ザクラは丁度見頃、見事な姿を見せていた。



花見に訪れる人を尻目に、地元の人が農作業をしていた。



峠の茶屋の門口に立つ桜も真っ盛り。



甘酒、タケノコご飯、タケノコ汁、お汁粉、茶屋のカウンターはフル回転していた。



タケノコ汁を頼んだら出てきたのはタケノコの味噌汁だった。口中に広がる爽やかな味噌麹は自家製の味噌だからだろう。見かけ以上に旨かった。何故か刻んだたくあんがついてきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿